看板の先をわからない人達に注意

行政書士OKK濱口法務事務所です。

走らないでください!

危ないのでやめてください!

など、規則や条例で定められた禁止看板がありますし。

この看板を読めない人がいます。この危なさは一体どうなんでしょう?

目次

看板の先

看板の先には何にあるでしょうか?

つまり、看板の注意に大きく背いた場合どうなるのかを考えたり注意する事にあります。

・自分は大丈夫

・注意しなくてもいける

こんな考えの人もいるのが事実。

施設管理側としては、万が一を想定してます。

そして、一般的な読解力があればその辺まで読み取れます。

しかし、悲しいことに1部は教養もないので看板が読めず事故などの確率を上げる行為をする輩がいます。

看板はその文言だけでなく、何故規制されてるかが重要になります。

条例により、罰則や行政指導の対処にもなる違反です。

対処

看板のを見た際は、施設管理者の意図を考え周りに迷惑を掛けないのが最低ライン。

そしてもし迷惑行為を見かけた場合は

110または、管理側に連絡して関わらないようにしましょう。

想像力の乏しい輩にはくれぐれも注意!!

友だち追加


人気ブログランキング

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次